オイシックスの宅配野菜、お試しセットを体験して徹底解説していますので、ぜひご覧ください。

 ⇒ オイシックス ベビー&キッズコース

 ⇒ オイシックス おいしいものセレクトコース

 

オイシックスの宅配野菜の安全ってどういうレベル?

オイシックスの野菜宅配の特徴は、低農薬、低化学肥料による野菜作りが行われています。一部、完全な無農薬状態のものも出荷されています。野菜以外の食材に関しても、合成保存料や合成着色料を一切利用していないアイテムを扱い、遺伝子組み換え原料の利用なども排除されています。

さらに第三者機関である食質監査委員会によって承認されたものだけが扱われています。

放射性物質に対する安全対策は?

オイシックスでは、東日本での震災以降、野菜、乳製品や卵、魚、精肉の全アイテムに放射性物質の検査を実施しています。基本的には自社にて自主的な検査という形での実施のようですが、毎月定期的に外部機関による検査を実施しています。

基準値は100ベクレル/kgと発表しており、青果、肉類、鮮魚などに該当するとされています。

ベビー・キッズ向けアイテムは不検出のみを宅配

ベビー・キッズ向けのアイテムは上記の体制下で不検出となったものだけが宅配される仕組みになっています。お子さんに食べさせる野菜・食材に関しては安心できる状態にて出荷されています。

重金属や化学物質検査も実施

宅配野菜だけでなく、魚などの食材を取り寄せる場合もあると思いますが、オイシックスでは三陸沖産の魚を対象に、重金属やポリ塩化ビフェニルの検査も実施していて、該当するアイテムは出荷されないシステムになっています。

 

定期購入ってちょっと怖いけど、オイシックスはどう?

オイシックスの定期お届けサービスでは、毎週、或いは、隔週のどちらかを選択することができます。さらに宅配日時を個別に変更したり、キャンセルすることも可能です。もちろん、PCやスマホ、携帯から注文操作ができるので便利です。

 

オイシックスって、気軽にお試しできる?

お試しは4種類あり、それぞれ、「定期宅配おいしっくすくらぶ おトクに体験キャンペーン」、「ベビー&キッズ九州お試し」、「オレンジページ保存版付きお試し」、「旬の野菜中心の期間限定お試し」となっています。

いわゆる野菜宅配の定期お届けのお試しという位置づけですと、「定期宅配おいしっくすくらぶ おトクに体験キャンペーン」が該当します。ただ、オイシックスの場合、キャンペーンが変わりやすい・・・という印象がありますね。お問合わせで聞いても、そんなニュアンスのことを言われてました。

まず、野菜宅配を検討中の私が真っ先に注目したのは「定期宅配おいしっくすくらぶ おトクに体験キャンペーン」です。いわゆる、オイシックスの野菜宅配そのものをお得に体験できるキャンペーンです。他の3つのお試しはそれぞれ特徴があるんですが、こちらのものはおいしっくすのオーソドックスな野菜宅配を体感できるようになっているようです。

ただ、野菜宅配のサービス自体は、「おいしいものセレクト」「ベビーキッズコース」「献立組立キット」の3つになっているので、お試しはお試しというスタンスで、定期宅配をスタートした後のサービスは、お試しとは特に関係ないという感覚でOKです。

極端に言えば、お試しで「旬の野菜中心のコース」を選んで体験しておき、その後、定期の野菜宅配申込み時に「ベビー&キッズ」を選ぶというパターンも可能です。

 

オイシックスの野菜宅配を上手に活用するポイント

まず考えるべきは送料の問題です。いくら安全安心な野菜宅配を利用できたとしても、経済的に合わないとなれば話は別になってきます。

野菜やその他食材の安心とともに費用面でバランスが取れることも重要になります。おいしっくすの場合、基本的には送料はかかると考えるべきです。

宅配してもらう野菜の代金以外にかかるものとして、基本送料、荷造手数料、宅配先地域別追加送料の3つがあります。

地域や一度に注文する額にもよりますが、基本、3000円以上を関東、中具、近畿、その他一部の地域からオーダーしている状況であると、370円という比較的お得な料金となり継続的な野菜宅配が利用しやすいです。

北海道、沖縄や九州、四国エリアから、さらに、一回の注文が3000円未満となるとかなり割高感のある費用が加算されるので、この辺り、あなたの状況と照らし合わせて検討する必要があります。